採用情報

入社後のイメージ

入社後は、1年から2年の研修(育成期間)を設けています。研修期間中は東京海上日動本社に出向し、他の代理店の研修生(IP)と一緒に研修を受講していただきます。研修生は時期にもよりますが、大体100名ほどで20代~30代の若手社員が多く参加しています。

入社から2ヵ月間 東京海上日動本社に出社し、座学で保険の仕組み、商品知識、販売手法などの基礎知識を学びます。
 
3ヵ月目~9ヵ月目 研修を受けながら営業同行をスタート。当社の営業に同行し、提案方法や事故対応について学びます。資格取得のための勉強も行います。
10ヵ月目以降 単独での営業活動をスタート。以降、最長2年間まで研修生たちと週1日~2日の本社研修を受けながら、営業活動を行います。
ゆいわーくの営業社員へ! 研修期間終了後は、当社の営業としてスタートします。しっかりと顧客を引き継ぎ、担当をもっていただくのでご安心ください。大体1日平均で4、5件対応担当します。

保険代理店の業務内容や職場の雰囲気を
動画でご覧いただけます

保険代理店で働くvol.1 東山歩の場合

保険代理店で働く vol.1 ~東山歩の場合(約2分)

保険代理店で働く vol.2 日下優希の場合

保険代理店で働く vol.2 ~日下優希の場合(約1分半)

業務の流れ

  • 1

    訪問

    既存顧客(個人・法人)に対し、更新手続きをご案内。お客様の現在の状況や困りごと、将来のプランなどを詳しくお聞きします。

    ※ 事故の相談対応などもございます。

  • 2

    提案

    契約内容の見直しや、事故のリスクに備えるコンサルティング営業を通し、お客様のニーズに合ったプランを提案します。

  • 3

    成約

    お客様のご意向のもと、契約手続きや流れを案内、必要書類の準備などを行い、契約完了までをサポートします。

募集要項

雇用形態 正社員
※ 試用期間 1~3ヵ月(スキル・経験などにより試用期間なしの場合もあります)
※ 育成期間 2年(期間中は東京海上日動に出向し、研修を受講していただきます)
対象となる方 学歴・職歴一切不問!未経験者・第二新卒歓迎!人柄重視の採用です!

◎ 具体的には

  • プライベートも充実して働きたい方
  • お客様に向きあって仕事を進めたい方
  • 人に喜ばれることが好きな方
  • 安定して長く働きたいという方
  • 保険にご興味がある方

◎ 下記の経験がある方は歓迎します!

  • 保険・金融業界で営業経験をお持ちの方
  • 何らかの営業経験をお持ちの方
仕事内容 コンサルティング営業/東京海上日動の損害保険・生命保険の商品の中から
お客さまに最適な保険をご案内します。

◎ 具体的な仕事内容

個人・法人のお客さまに対し、東京海上日動の損害保険・生命保険の商品の中から最適な保険商品をご提案します。ご入社後、個人向きか、法人向きか、お客さまとの相性を見ながら担当顧客を決定する予定です。

既存顧客からの紹介のほかに、M&Aで得た既存客・見込み客のリストがあるため白地開拓は不要です。
また、既存のお客様に既契約の見直し、新商品のご提案を行います。
営業先に悩む必要がなく、本来のコンサルティング営業に集中していただけます。

給与 月給 23 ~ 35 万円
※ 経験・能力を考慮(前職の給料を考慮します)
※ 歩合給ではなく固定給制度のため、安定した収入を得られます

◎ 給与例

  • 年収600万円(入社5年目)
  • 年収400万円(入社3年目)
  • 年収300万円(入社1年目)
昇給 年1回
賞与 年3回
勤務地 本社:東京都杉並区天沼3-2-2 山和荻窪ビル205A
※ JR中央線「荻窪駅」徒歩2分

◎ 研修期間中

研修期間中は、東京海上日動火災保険株式会社が出向先です。
東京都渋谷区代々木2-11-15 新宿東京海上日動ビル

※ 週に数回、荻窪の本社勤務があります
勤務時間 9:00 ~ 18:00(実働8時間)
休日休暇
  • 年間休日 121日
  • 週休2日制(土日)
  • 祝日
  • ゴールデンウィーク
  • 夏季
  • 年末年始
  • 有給
  • 慶弔
※ 土日出勤の場合は振替休日あり
福利厚生
  • 交通費全額支給
  • 職能・役職・資格・慶弔手当
  • 社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
  • スキルアップ支援
  • 退職金制度有
  • 育児休業制度有
  • 介護休業制度有
  • 出張旅費代支給有
  • ウォーターサーバー有
評価制度について 営業活動が軌道にのるのは、2年目以降だと思います。そのため、2年目までの社員については、組織貢献度で評価しています。また今期からは、予算を全体に割り振るのではなく、営業社員に自身の目標額を設定してもらおうと考えています。
自分が決めた目標に向かってプランを描ける営業職になっていただき、将来は社を背負う存在になってもらいたい。そんな想いからこうした取り組みを考えています。

採用に関するご質問・お問い合わせ等は、
お電話またはお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせ